アクアとフィットハイブリッドの比較

アクアとフィットハイブリッドを比較すると、燃費やガソリン代など、ハイブリッドとしての性能で選ぶならアクアといわれており、車体価格や室内空間で選ぶならフィットハイブリッドだという声が多いです。

 

室内空間については、アクアの場合インテリアがチープで、装備の質のわりに値段が高いといわれています。フィットハイブリッドの方もあまり変わりないようですが、アクアと比べると装備が充実しており、アクアの売り出しに伴い車体価格も下落しているので、お買い得だといわれています。

 

しかし、フィットハイブリッドの場合、走行中の振動や音が気になることもあり、乗り心地としてはいまいちという方もいらっしゃいます。一方、アクアも加速性が足りず、高速道路には不向きといわれていますが、速度40Km〜80kmの普通道路なら、乗り心地は快適であるといいます。

 

細かい部分では、アクアのドアノブは上下から掴めるのに対し、フィットハイブリッドは下からの引っかけ式となっていることや、ドリンクホルダーの位置など、いくつか違いがあるようです。どちらが良いかはユーザーによって意見が分かれており、実際に乗って確かめる必要があるでしょう。

 

ベンツ 故障